Services & Capabilities

Manufacturing

組立の全行程を手がける、一貫生産体制を構築。

一貫生産

構造組立から塗装、艤装組立まで、組立工程をトータルに手がける一貫生産体制を構築。
無駄のない効率的な工程設計を行い、納期・コストへのご要望にお応えします。
また、技術領域を積極的に広げ、主翼・胴体を中心に幅広いアイテムに対応。
機体組立のエキスパートとして豊富な実績を築いています。

作業工程

工程1

工程設計

多種多様の組立体(Assembly)があり、それぞれの特徴に合わせた製造工程を設計します。
納期や品質の要求を満たした生産効率の良い工程や治工具をプランし、組立作業へ引き継ぎます。

工程設計
工程2

組立治具設計・製作

組立をサポートする治工具を設計・製作します。
ハイレベルな製品づくりを目指して、さまざまな用途に合わせた製品を3Dモデルで設計し、製造・検査までトータルコーディネートします。

組立治具設計・製作
工程3

構造組立

小さなサブ組立に始まり胴体や翼など大きなメジャー組立まで対応。
工程内検査を徹底し、品質と効率を両立する生産体制を築いています。

構造組立
工程4

塗装

弥富工場内にある塗装ブースで作業を行います。
外部の塗装工場に移動させるロスがなく、後工程にもスムーズに移行可能。
納期の短縮・コストダウンを実現します。

塗装
工程5

艤装組立

完成した構造体に配管・配線、装備品の装着・試験などを行います。
組立作業の最終工程として、作業には細心の注意を払い、高いクオリティの製品をリリースしています。

艤装組立

塗装

温度・湿度の制御機能に加え、除じん装置も完備したプッシュプル式の塗装ブースを導入。
サンディングから乾燥まで一貫して行い、安定した塗装品質をご提供します。
塗装のみのニーズはもちろん、製品の組立から塗装までトータルにご対応することも可能。
組立工程と塗装工程をスムーズに連動させることで、納期短縮・コスト削減を実現します。

作業工程

工程1

サンディング

除じん装置のあるサンディングブースを採用。
塗料の密着性を高める為のサンディング(下地処理)を行います。

サンディング
工程2

塗装

微細なチリやホコリ等を素早く回収し、高い塗装品質を実現するプッシュプル方式を採用。
温度・湿度を一定に保つ空調制御によりクオリティの安定化も図ります。

塗装
工程3

乾燥

短時間で室内を設定した温度まで上げ、一定に保持できる最新鋭の乾燥ブースを採用。
乾燥時間を短縮しながら、ムラのない均一な美しさに仕上げることができます。

乾燥

塗装ブース仕様

メーカー
SAICO社(イタリア)
方式
様流上下圧送
寸法
サンディングブース6200mm×6700mm
乾燥ブース15200mm×6700mm
塗装ブース×26200mm×6700mm、8200mm×6700mm

リワーク

私たちは、国外もしくは遠方から日本国内へ納品された航空機部品、組立品に軽微な不具合が発見され、
修理が必要な部品・組立品に対し、御社の修理を代行できる能力を持ったチームを有しています。
出張費用、滞在費等、経費削減をお考えの方、お気軽にお問い合わせください